スタッフインタビュー

東日本地区統括マネージャー

Kanzaki Ai

お客様へ友人や家族と同様の愛情を。
ビジネスパーソンとして成功するために。

東日本地区統括マネージャー Kanzaki Ai

様々な仕事を経て気付いたこと

以前は携帯電話の販売スタッフや飲食店などをやっていました。
様々な仕事を経てきましたが、全てに共通しているのは大好きな接客業というところですね。人との繋がりを持ち、絆を深め笑顔になってもらえる事が私の喜びです。

東日本地区統括マネージャー Kanzaki Ai

代行会社の差を生むメッセージ

Takeofferはチャレンジングな会社だと感じています。枠に捉われず、新しい事・より良い事への発見・発信のアンテナ感度が非常に高く、そして慎重さに裏打ちされた経営スタイルは他と一線を画すものだと感じています。
社歴や立場関係なく、社員からの発信を望んで広く受け取ってくれるのも、会社によって差が出る所だと思います。

自分にしか出来ないことを探して

「ビジネスパーソン」になる事を目指しているので、《私にしか出来ない事》を増やすように意識し取り組んでいます。
知識・技術ももちろん大切ですが人間性の向上に重きを置き、お客様に対しても、スタッフに対しても、友人や家族と同様に愛情を持って接する事が大切な要素のひとつだと考えています。

地区の人材を新たなステージへ

洋服が大好き!販売が大好き!というやる気に満ち溢れ夢を持っている人たちが、存分に力を発揮できる場が少ない様に感じています。
人材不足による過労や、人間関係による確執などをどこか諦め、頑張り続けている人たちの話を多く耳にします。能力を最大限活かしキャリアアップを目指せる環境で、充実した日々を過ごせる人材を札幌で増やしていきたいです。

札幌に住んでいるからこそわかること

現在の拠点を札幌としていますが、四季折々の風情を楽しめる日本においても、札幌はより季節がハッキリと感じられる地域だと思います。
冬は一面の雪景色で、海外や国内からの観光客も多い地域です。各々のシーズンならではのオシャレを楽しむことが出来るという大きな要素に特化した地域として、オシャレに機敏な街でもあると思います。
四季がハッキリしている事による特有のファッションの悩みも多く伺うので、販売員としての提案の幅も増やせますし、様々なスタイルを楽しめるファッション性の高い地域だと感じています。

自ら率先して働ける環境があります

Takeofferは目に見えないものを大切にしてくれる会社です。一社員としてだけではなく、ひとりの人間としての内面の成長もサポートしてくれます。個人の意思も尊重してくれるので、「働かされている」ではなく、「やりたい事にチャレンジ出来ている。」というやりがいを持って働けます。従業員満足を、愚直に体現してくれる会社です。

温かく素敵な人間性を備えて道しるべになれる様な人間になりたい

今後は悩んでいる人や、現状に不安がある人達の道しるべになれる様な人間になりたいと考えています。
悩みや不安を取り除き、同じベクトルに向かって皆で共に進んでいける人材を増やし、明るく楽しく充実した気持ちで日々を送れる為のお手伝いをしたいです。その為には、自身が温かく素敵な人間性を備えていなければなりません。私もまだ日々勉強中ですが、必ず実現させようという強い気持ちで取り組んでいます。

Takeofferへ応募しようと考えている皆さんへ

皆さんがもし、不安や不満を抱え日々を過ごしていたり、キャリアアップを目指し模索しているのであれば、もう一人で悩むことはありません。
一緒に解決させて下さい!その為に、私たちマネジメントチームやチームメイトがいるのです。共に楽しく頑張る事の出来る環境を整えて、皆さんをお待ちしています!

その他のスタッフインタビュー