スタッフインタビュー

沖縄地区ストアマネージャー

Miyahara Kohei

私がそうであったように、未経験でも問題ありません。

インタビュー_宮原.jpg

現在は沖縄地区店舗責任者として指揮

現在、Takeoffer沖縄地区のストアマネージャーとして店舗の運営と管理、人材の育成と管理を行っています。

メイン04.jpg

思い切って異業種から挑戦

映像系の会社で働いていましたが、人見知りの部分を改善したくてこちらに転職。全くの畑違いから入社した私を、会社はあたたかく迎え入れてくれました。今は沖縄県内にあるショッピングモールのアパレルストアで働いています。昨年11月に入社し、半年たたずに店長へと昇格。驚きましたけれど、評価してもらえた喜びは大きかったですね。やりがいと責任を感じながら日々の業務を全うしています。

現場で活躍する仲間は私を含めて5名。1名はアパレル経験者としての入社でしたが、他メンバーは全員未経験からのスタートです。先輩スタッフがしっかりとフォローするため、初心者でも安心して始められますよ。

「このお店で買って良かった」と思っていただきたい

お子様から高齢の方まで、幅広い年代のお客様と話せるのがこの仕事の面白さだと思っています。それぞれにあった対応力も徐々に身についてきました。最初に難しいと感じたのは、声をかけるタイミング。お一人で黙々とご覧になりたいお客様もいらっしゃいます。せっかく多数ある店舗の中から私たちのお店を選んでくださったのですから、笑顔で帰っていただきたいですよね。最後まで気持ちよく過ごしてもらえるよう、注意深く観察し声がけしています。

アパレル業界やブランドの知識があればもちろんそれに越したことはありませんが、なくても問題ありません。また話し上手である必要もなく、大切なのは誠意をもって接する姿勢。そしてどんなことにもチャレンジする向上心があれば大丈夫。一緒に楽しく働きましょう。

沖縄地区の人材を次のステージへ

沖縄の販売における人材の現状についてはまだまだレベルが低いのが実状でしょう。
しかしだからこそ逆にそこに多くの可能性を感じています。
Takeofferは地元の代行会社や人材会社とは明らかに異なる特性と強みを持っている会社ですから、沖縄地区の人材問題を解決出来る可能性に溢れていると感じます。

Takeofferへ応募しようと考えている皆さんへ

無限大の可能性を秘めた新しい会社です。私が未経験からキャリアアップしているように、経験の有無は関係ありません。
自分の可能性を知りたい、伸ばしたい、チャレンジしながらポジティブに人生を楽しみたい方には最高の会社だと思います。
是非会社と共に成長していこうという方、お待ちしています。

その他のスタッフインタビュー